×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

風の谷のマラドーナろんちゃんのめきめき動画ちゃんねる

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.村下孝蔵
2.あべこうじ
3.上原多香子
4.バスストップ
5.モルディブ
6.JET
7.スカッとゴルフ パンヤ
8.GET BACK IN LOVE
9.Evanescence
10.バリ

DRAGON QUEST―ダイの大冒険― 5 (集英社文庫―コミック版) 主要人物に女の子が2人居る場合、性格を対照的(気が強い、大人しいなど)に
しているものが多いのですが、マァムもレオナもズケズケとした物言いや気の
強さなど、さほど基本的性格に違いはありません。顔も似ていますね。

しかし悪に走ったヒュンケルを許す(3巻と5巻)シーンに見るように、
似ていながらも2人の性格の違いを打ち出せているのがこの漫画のすごさだと思います。

必ずヒュンケルが正義の心を取り戻すことを信じ続けた「聖母」のような優しさを
持つマァム。
国を滅ぼした相手にとても厳しく、とても寛大な裁きを下した「指導者」のレオナ。

個人的には、幼いながらも「魔物と同じ道を歩むくらいなら 人間として飢えて
死にましょう」(4巻)と言い切ったレオナのプライドの高さが好きです。

この巻の見所はダイのアバン流刀殺法の完成とヒュンケルの新必殺技です。
とくに後者はこの作品から、ゲーム版ドラクエに採用されています。
ゲーム版ドラクエファンにもお薦めな巻かもしれませんね。

中田英寿 誇り (幻冬舎文庫) 面白く読める。特に途中、ワールドカップのあたりのチーム内部事情とか、引き込まれてしまった。読み返しはしないし、持っておくことも無い。
ただ、ここまで美談ばかり、しかも中田選手の一方的なコメントばかりで、まったくの裏づけなしだとどうよ?と思ってしまうほどに、筆者の中田選手好きが透けてみえてしまうのが。。。
ドキュメンタリーという手法と、筆者の筆致と、筆者の個人的な「好き」という感情が、微妙に交じり合い、しかも良くない配合だと感じた。
これなら、もっと筆者の中田に対する強い思いを、もっともっと前面に出したほうが良かったのではないだろうか?
ドキュメンタリーという手法、銘打っているところに疑問を持ってしまう。

セリエA ザ・ビデオ [VHS] 中田がセリエAに入り、日本がセリエAへ注目しました。我々にとっては記念すべきシーズンの記録です。丁寧な編集のおかげで見やすい作品ですね。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!