×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

杉本ピクシーロイちゃんのキラキラ動画

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ねこぢる
2.ポートフォリオ
3.乙羽信子
4.散り行く花
5.謎の村雨城
6.シリアルATA
7.プロ野球スピリッツ2
8.新田たつお
9.
10.ポスペ

吸血姫美夕小説版 (ホラー・コミックス・スペシャル) TVシリーズみたことないのですが、その脚本の方が書いたそうなので
漫画版とは少し違う印象を受けました。なかなかおもしろいです。
個人的には「能楽師の恋」が好き。

TROY無双 「無双」と名のつくシリーズものではあるが、今までの無双とは差別化されている。
システム面も大幅に違うものとなっている。
メインシナリオは各キャラ固定。
ステージクリア時やフィールドに隠された金を入手すると装飾品などが買え、無双お馴染みのユニークアイテムも登場する。
今までの無双では身の丈ほどもある重量武器をまるで紙っぺらのようにぶんぶん軽快に振り回していたが、今作は重量感を感じる。
しかし一撃必殺や崩しという新要素がうまく機能して爽快感もあり、退屈やストレスは感じはない。
ボタン連打でも技がでるが、タイミングを合わせることで攻撃力が1.5倍になる。
相手を崩した隙にボタン入力や、背後をとって一撃必殺、相手の攻撃に合わせカウンターなど、テクニックも要求されるので、アクション好きならこのシステムは嬉しいとこである。
逆に言えば強敵にはボタン連打じゃどうにも勝てない作りになっている。
こういう駆け引きはアサシンクリードの戦闘を思い出した。
武器を広い投げ付けたり、空から飛んでくる矢を頭上に構えた盾でガードしたり、映画TROYのブラピの斜め飛び突き刺しみたいな技もあり、この世界観好きにはたまらないものとなっている。
とどめ演出も非常にかっこいい。
ひとつ難点をあげると、ロックオンできるシステムがあるが、ボス戦の場合逃げられず、強制的にタイマンになる。
この際もロックオンしないとならないのは微妙なとこ。
どうせ逃げられないなら自動で向き合ってほしかった。
人体において大事な部分だけを甲冑で隠し、斬るというより叩き割るという言葉が似合う無機質な鋼の剣を持ち戦場を泥臭く駆け巡るかっこよさにひたれる作品である。
オフで完全に一人用ゲームではあるが長く遊べそうな一本。
映像も映画のようで音楽も盛り上がりオススメできる。

MUSIC(初回限定盤)(DVD付) もともとの竜人のメロディセンスは素晴らしかったが、今回はそれが全開です。
ニッポンのような歌詞の面白さやメロディとのマッチも抜群で、すごいセンスだと思います。

少し視聴した時はセリフがあって聴きにくいと思いましたが、聴き始めるとあっというまに時間が過ぎてしまいます。(苦手な曲も数曲ありますが^^;)

CAN YOU SPEAK JAPANESE?
インモラリスト
おどれどつきまわしたろか
りゅうじんのエッチ□~ぼくのばちあたりな妄想劇~
バカ□バカ□バカ□

がお気に入りです。とくに「おどれどつきまわしたろか」の歌詞がとても面白く、一曲の中での展開が面白いです。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!