×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

間違いだらけのパイソンた~ちゃんのおもしろ雑記帖

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ファミコンウォーズ
2.朝日のあたる家
3.三軒茶屋
4.片山陽加
5.結婚しようよ
6.動物
7.のにっき
8.土佐の赤かつお
9.三菱アイ
10.パステルユーミ

時空探偵ゲンシクン―進め!ジクモン探偵団 (コミックボンボン) かつてコミックボンボンで短期連載された作品である。

「時空モンスター」と呼ばれる不思議な力を持ったモンスターたちが、
ふとした弾みで様々な時代に飛ばされて散り散りになり、元々の歴史に干渉してしまう。
そして時空モンスターらがそれぞれの時代で巻き起こす事件を、
現代に生きる主人公:ゲンシクンとその仲間たちが解決する、というのがあらすじ。

ゲンシクン自身も元々は過去の時代の人間で、紆余曲折を経て現代に蘇り、
時空探偵として様々な時代に赴き、仲間である兄妹や味方の時空モンスターとともに、
相手の時空モンスターと対峙するのである。

メディアミックスがなされたようだが、残念ながらあまり流行らなかった。
 
  
この作品を読むと、私は「越えられない境界線」というものを意識させられる。
本来別の時代に生きて出会うことのない存在同士が出会い、ココロ通わし合い、別れる。
たまたま交わった軌跡は二度と交わることはない。それでも時を越えて結ばれたココロとココロの絆は無くならない。
この辺の遣り取りには、日頃薄情な私もしばしば瞳が潤むのを感じることがあった。

イチオシのエピソードは、ゲンシクン一行がアンデルセンと出会う話。
マッチ売りの少女はなぜ物語の中で貧困に殉じなくてはならなかったのか。アンデルセンの答えが胸に沁む。

松雪泰子写真集 daydream 発売を記念する握手会とやらを報道した時の写真があまりに酷く、写真集のほうも心配したが、さすがにそんなこともなかった。
こんなにグラマーなんだっけ? というカットも多数あるが、カメラに疎いため、顔も含めどれだけ修正とかが入っているのかは正直わからない。
よくありがちな、何を撮ろうとしてるのかわからない意味不明の写真などもなく、まずまずの出来と思う。
しかし、やはり10年遅かったのでは・・・?

Mother [DVD] 毎回ここまで胸が締め付けられるドラマは初めてです!
毎回、毎回号泣の嵐でした。

他の皆さんも書いてらっしゃいますが、子役の芦田愛菜ちゃんをはじめ、本当に役者の方々の演技がすばらしいです!!

自分の娘が5歳なのですが、もう愛菜ちゃん(継美ちゃん)とダブってしまって・・・。
ドラマを観終ると、子供がいとおしくなります。
普段、何気ないことで子供を怒ってしまいますが、このドラマを観る事でほんの少しでも子供に優しくなれると思います。
お子さんのいる方には(もちろんそれ以外の方も)是非このドラマをみて頂きたいです。

今、子供の虐待のニュースが絶えません。
当事者もそうですが、その周りにいる人たちの見て見ぬふりや、ほんの少しの勇気が持てず手を差し伸べられず、今もどこかで虐待が続いていると思います。

この主人公の奈緒のように誘拐はできないまでも、ほんの少しの勇気が持てる、見て見ぬふりをしない、このドラマがそんなきっかけになってくれればと思います。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!