×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
岡田黒幕とんくんの突撃携帯動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.初音映莉子
2.堀辰雄
3.カレイド・スコープ
4.それが大事
5.子連れ狼
6.アンドリュー NDR114
7.偽典・女神転生
8.かぼちゃワイン
9.ディプスファンタジア
10.しりあがり寿

二世の契り 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) 描き下ろしはゲーム絵師さんのものが表紙ともう1枚。
いのまたむつみさんの描き下ろしはコメント用の(カラーですが)ラフが1枚のみでした。
雑誌掲載のイラストやイベントスチルは網羅されていると思います。

初期設定やラフ画も載っていますが、ゲームの限定版の特典冊子やブログに載っていたものがほとんどでした。
声優さんのインタビューも近藤隆氏と前田剛氏の対談のみ。
あとはプロデューサーとディレクターの対談、会社付きのキャラクターデザイナーの人のコメントが掲載されていました。
好感度上昇の数値やバッドエンド条件といった最低限の攻略情報は載っていました。

既出のものを集めました、という感じでゲーム絵師さんのファンやゲームをしない方が画集として持っているには良いと思いますが
作品の中身についての新しい情報が少ないのでファンブックとしての内容は薄く、
ゲームの限定版を持っていると高価に感じてしまう内容でした。

ライヴ・アット・アイオワ・ステイト・ユニヴァーシティ 1987 [DVD] 演奏そのものはCCEBなんですが、エリックマリエンサルとフランクギャンバレがいなかったのが残念!ただし一人一人の技量とパワーで遜色はあまり感じません。もう少し時間が長く収録されていれば良かったかな。
ソースネクスト版でプレイ後、入手しました。たとえ攻城戦がチャッチイとしても、嵐世記の世界が好きなら勧めます。これなら、史実に反してコーエーが評価した武将の能力値をEDITできますし、イベント作成機能を使って有利な展開(不利にもできます)を作る事も可能です。

 但し、国人衆や寺社衆の勢力を抹殺(絶滅や抹消)できません。このゲームの売りですので。(本音はウザイ)

 野戦や攻城戦は何ともなりません。ややもすると平安時代の武士団の争い(城じゃなく居館を襲う種類の合戦)を見ているようなコーエーの退化ぶりを堪能(嫌だそんなの)できます。城には二の丸くらいの設定がほしかったところ。2007年大河は山本勘助が主役ですし、武田軍は騎馬だけでなく築城や攻城も得意です。そんな信長の野望が出ないかな(歴史学者も興奮するような、小谷城やリアルな安土城が出てくるやつ)って思います。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!