×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北斗のコスメティックゆんくんの突撃動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.KARAオイ
2.木尾士目
3.シヴィライゼーション
4.緑の日々
5.ベルリーニ
6.小野恵令奈
7.グーニーズ
8.ハイドン
9.節約レシピBOOK
10.ラーゼフォン

i-mobile
ルンルンを買っておうちに帰ろう (角川文庫 (6272))  80年代初頭に、このエッセイで一躍有名になった林真理子は、ブランド至上主義の小説「なんとなくクリスタル」を書いた田中康夫とともに、マスコミにバッシングされ続けた作家でした。それは、まだマスコミの力が今より圧倒的に強かった頃で、はたから見ていても、おふたりとも気の毒なくらいでした。その林さんが今では、直木賞芥川賞の選考委員をつとめるぐらい、小説やそのちょっとハイソな生き方のエッセイが支持されたのだと思います。また、「なんクリ」を書いた田中康夫が、後年知事を務めることになろうとは、誰が予想したでしょう。当時としては、あけすけな林さんのこの本はベストセラーとなり、後続として「林真理子の友人」という触れ込みで、やはりエッセイでデビューしたのが中野翠でした。今新聞連載されている「下流の宴」で、わたしは初めて林さんの小説を読んでいます。毎日、複雑な思いを抱えながらも、楽しみにしています。
トイ・ストーリー 食洗機対応直飲みプラワンタッチボトル PSB5SA 息子の幼稚園の入園に備えて購入しました。まだ使用してないので使用感以外でのコメントのみです。
軽いので三歳児でも取り扱いは楽そうです。プラなので保温や保冷はできません、通常のペットボトルの感覚です。
ふたはワンタッチなので失くす心配がないのがいいかなと思いました。
肩がけ用の付属のヒモ?ですが、
ナイロンコードの素材が始めは結構固めなので夏に直接肌に当たるとちょっと痛いかも?
と思いました。息子は夏から使用するので布で肌に当たらないように加工しようかと考え中です。

ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray] 純粋無垢なシスターであったはずが、フリン神父に・・・シスター・アロイシス校長に・・・ダウト(疑惑)で心を乱して行く。ラストに取った行動は何を意味するのか!?

神父は卑猥な会話を肴に酒や煙草を飲み血が滴る肉を食らうだらしないオヤジに見える。対するシスターは牛乳を飲み粗末な食事をする規律正しい人に見える。

また渦中の男子生徒の母親の話も聞くに恐ろしいが、結局我々観客は真実は分からずじまいである。校長は映像的に見て天罰が下っている様に見えるが・・・。

見終わって思うことは、推測の域を超えることなく「・・・を見た話」で核心には触れずじまいで映画として詰まらない。これが「藪の中」話の様に、真相はこうだと思うと4人それぞれの話と討論であったら面白いと思った。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!