×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水原クロマティたろちゃんのびっくり動画一覧

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ジス・タイム
2.Popol Vuh
3.プリントゴッコ
4.ジャック・ブラザース
5.バラガン
6.孤独の賭け 愛しき人よ
7.マジンガーZ
8.撤退
9.時の翼にのって ファラウェイ・ソー・クロース
10.たったひとつの恋

秋元康の仕事学 ( ) AKBブームにより平成生まれの人間にも強烈なインパクトを残すことになった秋元康。

仕事学と少しお堅いイメージを与えるタイトルではあるが、内容はインタビュー形式で噛み砕きやすく、すぐに読めてしまう。
そしてこの本を読むと「自分の日常に関心を持ってみよう」となる。日常に対して注目を煽るようなビジネス本は数多く存在するが、秋元康氏の成功体験が日常生活の積み重ねそのもの(川の流れのように、海雪、着信アリ、像の背中、食わず嫌いなど)であり、如何に日常生活(特に衣食住)を無為に過ごしてきたのだろうかと思わせられる。

そういう意味では他者のレビューにも記載されていたが優秀な自己啓発本としてもオススメできる。逆にゴリゴリのビジネス本を期待する人には向かないかもしれない。

Sister Act 2: Back in the Habit 映画は昔見たことがあったのですが、サウンドトラックを買いたいと思いつつ機会のないまま過ごしていました。最近またゴスペルをオリジナルアレンジで歌うSister Actの音楽を思い出し楽しみたくなって購入しました。記憶の中の映画と重なり、またCDで聞いて改めて感動するよさがあり、購入してよかったです!!自分の披露宴でぜひBGMで使いたいと思います!
魂を抱いてくれ 彼ほどハードボイルドの哀愁を甘美な歌声に湛えたヴォーカリストはいないと思います。雄雄しさだけなら筋肉で熱く叫ぶ矢沢永吉や長渕剛のようなざらついたハードボイルドもあるでしょう。しかし、氷室京介の鼻腔共鳴から発せられる儚さの音色からは、セクシーさとスマートさを湛えた品格のある美しさを感じさせます。そして曲によっては、ストイックな男が滅多に見せない内側の切なさをも、その甘い声の中に潜ませるのです。こういうダンディズムの深みのような官能的な声の持ち主はなかなか見当たりませんね。

この「魂を抱いてくれ」はそんな氷室氏の歌声が最も染み渡る代表的バラードで、特に上記のハードボイルドの世界観の中で、ずっと孤独に生きてきた男のハートが女性の温かみに触れ、初めて融解してゆく場面を描いてゆきます。落ちてゆく安らぎの旋律に導かれ、奏でる氷室氏の歌声はほのかな明るさを帯び、男が感じる温もりを伝えてきました。更にサビでは一段と積極的に女性へ求めてゆく台詞が印象的ですね。なりふり構わず心のそこから愛情を求める男性像は今迄孤独だった男だからこその心の叫びであり、メッセージの強さやリアルさがあります。さすが松本隆の魅せ方でしょう。一方サビメロと“魂を抱いてくれ”という象徴的なフレーズによるキャッチさ、特に出だしの“たましい”と歌う声が一瞬ア・カペラになる聞かせ方もPOPS楽曲としての優れた構成を思わせます。他方、氷室氏の歌い方も“魂を抱いてくれ”は男の背中でうたい、“心を読んでくれ”はその上での切なる感情で歌い上げるので非常に琴線に訴えかけました。当に名バラードです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!