×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

藤本昆虫博士しんくんのキラキラ動画研究所

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ロレックス
2.メジャークラフト
3.島田荘司
4.松本さゆき
5.ホテルメトロポリタン
6.火事の原因
7.高良光莉
8.早川めぐみ
9.秋姫すもも
10.忍者ハットリくん

i-mobile
自彊術―その真随と医学的効用
自彊術とは、大正5年に治療術の天才・中井房五郎氏によって創案された健康体操である。 当時の実業家・十文字大元氏により推進普及され最盛時はその人口300万人と言われ、国民体操となった。
しかし、その後衰退し、多くの人からは忘れられた存在となっていた。
著者は、この自彊術を現代に復活普及させた第一人者であり、又初めて医学的な効果を解明している。
この著書でも特に医学的効用について多くページを割いているが、他に自彊術の概要、歴史、実技など全てを網羅しており、自彊術について無駄なくまとめられた一冊となっている。
なお、著者は医師であるが、「自分が糖尿病になり西洋医学では治療できず、自彊術によって病を克服したのが取り組むきっかけとなった」というエピソードは大変興味深かった。

マーベル・アニメイテッド・ユニバース7勇者ソー:アスガルドの伝説【DVD】
ケネス・ブラナー監督の映画『マイティ・ソー』を見て他のソー関連の作品が見たくて購入しました。
以前『マイティ・ソー:アスガルドの伝説(漫画)』を購入したことがあるのですが、どうにも映画のソーやシフ、ウォーリアーズ・スリー、ロキの印象があまりにも違い「本来はこういうキャラクターだったのだな」とそれはそれとして納得して読んでおりましたが、あまりの違いに驚きもしました。
ですが、このアニメの『勇者ソー:アスガルドの伝説』は映画『マイティ・ソー』のキャラクター達と再び出会えたような気持ちにさせてくれます。
原作の漫画を元に映画が作られたのは理解しておりますが、映画版の彼らは漫画版とは違う印象を強く受けました。
アニメ版は、見たあとに「アニメの彼らが後々映画『マイティ・ソー』で出会った彼らになったのだ」と説明されても、大体納得がいくような性格となっております。
(当然違いもありますが、こちらは書くとネタばれになるので書きません)
ですので、ケネス監督の映画『マイティ・ソー』が好きな方にはこちらは楽しめると思います。
逆に『マイティ・ソー:アスガルドの伝説(漫画)』のイメージで購入されてしまうと別物という印象になるかと思いますのでご注意を。

小説 ヴァルキリープロファイル〈下〉アスガルド諍乱 (エニックスゲームノベルズ)
ゲームの終盤を小説用にアレンジした感じがあります。やはり登場人物が少ない感じがします。ですが、ストーリーの芯には何一つとして傷は付いていないので許容範囲内です。締めは基本ゲームと一緒ですが、こっちの方はその後の話し的な事が3ページながら書いてあります。が、その話しが俺を感動させてくれました。6時間読み続け、そして終わった時、VPの制作スタッフは偉大だと思いました。多分これを読み終えた時、読者の大半は「ヴァルキリーしたいなぁ」と思う事でしょう。買って絶対後悔しません。いや、VPファンの方は絶対買いましょう!お金のない人は立ち読みしてでも読んでください!!

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!