×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

さすらいの暴れん坊まおくんのもんまり携帯動画

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.松井咲子
2.日影丈吉
3.わんぱく
4.とみたゆう子
5.
6.ユリア・フィッシャー
7.ショップチャンネル
8.DAIVA
9.ねこねこ
10.白井綾乃

大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。
大阪市役所が今のような味気ない建物でなかった頃、中ノ島は日銀、支庁、図書館、公会堂が並び、川向こうには裁判所の赤レンガが並んでいた。高速道路が堂島川の上を走っていなかった頃、中ノ島と堂島の景色は、パリのシテ島のような(といってもノートルダムのような高塔はないが)立派な橋と建築で埋め尽くされ、上海や欧米の都市にも似た、河にファサードを向けた様式建築が立ち並ぶ美観都市だったのだ。それが、経済力の衰えとともに、いつの間にか、大阪のイメージは、漫才とたこ焼き、ホームレスの目立つ街になってしまい、怖いイメージさえあるけれど、いえいえ、大阪のモダン建築は今も多くが現役で活躍しているばかりか、レストランやカフェや画廊になって公共の便益に供されているという事実。

ぼくが大阪を好きになったきっかけがあの大阪商船ビルだった。今は無き三信ビルのような吹き抜けのある、外壁には変わったレリーフのある、古いエレベーターのあるビル。空調が良く効かず、柱がとても大きく、オフィスとしては使いにくいけれど、味わいのある建物。大阪=田舎の支店都市というイメージだったのが、東京に先駆けて、都心のオフィスビル(例えば、中ノ島の大ビル)、ターミナルデパート(梅田阪急)、郊外電車(阪急電車)、郊外の田園都市(六麓荘)などといった中流の生活様式を最初に作り上げ、日本一モダンな都市だった大阪

それが過去の残像ではなく、多くのビルが実は今も現役なのだ、ということを本書で知ることができる。

法善寺横町、黒門市場、日本橋も好きなのだが、モダンな大阪も実に良い。

やるっきゃ騎士 1
1巻の内容を読んだのは初めて(たぶん)。表紙を見ると絵が下手と思うかもですが、絵は上手です。
昔の漫画はコマ割りが読み辛いものはなく、読み易いですね。月刊ジャンプの方に連載されていたもの
のようです。週刊かと思ったけど、さすがにそれはマズいか。
# Kindle版のレビュー1ゲット

Bireishosa ケータイ&メガネスタンド 200-CH05
シンプルで良いデザインのケースです。メガネを2本入れて使っています。
高さがあと2cmぐらいあれば、もっとメガネが安定するのですが。。。
ケータイは入れてませんが、大きさ的にはフィーチャーフォンなら余裕で
大丈夫。ケース付きのiPhone5は入りますが、4インチ以上の画面の
スマホは無理かも。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!