×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウルトラのオーパーツフォンちゃんのばっちり動画王国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ミステリーハウス
2.大空港
3.及川浩治
4.忽那汐里
5.藤原ヒロ
6.ゴーストバスターズ2
7.蒼魔灯
8.バイアグラ
9.欲望の翼
10.トム・ウェイツ

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット 完全版 [DVD]
女性視点からですが、
石井隆さんの作品は、画面の絵が強烈に目から脳に伝わって残り、つよく惹きつけられるものがあります。
はじめて観たのは『人が人を愛することのどうしようもなさ』で、喜多嶋 舞さんの演技が素晴らしかったのもあって
印象に残っております。おんなの人の渇望、哀しみが伝わってきて、内容は強烈な作品なのに、本当に切なくなりました。
それ以来、石井さんの新旧の作品を鑑賞し、すっかりファンになりました。
『死んでもいい』はもちろんのこと、石井さんが脚本をつとめられた『天使のはらわた 赤い教室』も何度観ても好きな作品です。蟹江敬三さんのあの哀愁漂う持ち味が、村木とぴったり合っていますし、水原ゆう紀さんのあの独特の気だるさ、美しさ、はかなげな雰囲気が何とも印象に深いですね。。。そして『GONIN』のあの渋さ、音楽、カット割りの上手さ!もう言うことありません。最高です!
石井さんの独自の世界というものに女性ファンも多いことと思います。
今回の『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』は動画で予告編を目にした時から期待していました。
劇場公開とともに足を運び、最初に目に飛び込んできたのは
まずあのピンクのウィッグが引き立つ、抜群のセンスのポールダンスシーン!!
佐藤寛子さんのことは、正直グラビアを目にしたことがなかったので、初めて名を聞いた女優さん。それにしてもきれいな裸体ですね。惚れ惚れします。あのブルー調の『 次郎』の悪夢のシーンでの、佐藤寛子さんのあばらとおっぱいのボリュームとの対比、ウェストのくびれ、黒髪で真面目そうな清楚な顔立ち。☆どれをとっても芸術品☆のようなヌードを惜しげもなく披露していて、女性から観ても、「あっぱれ!よくやった!!」と思いました。さすが、石井監督が選んだ今作のミューズだけのことはありますね。感心しました。言うまでもなく、大女優・大竹しのぶさんの怪演もすごかったです!
それと、衣装で最高!と思ったのは、クライマックスシーンの白いドレスが、独特のブルーで表現される、石切場の神聖且つ荘厳な舞台に映えて、キラキラした雲母が、『れん』に降り注ぎ、『れん』のこれまでに抱いてきた心の奥の闇が浄化されるシーンがあまりに美しく、今でも鮮明に強烈に目に焼き付いています。物語は哀しく切ない。そして映像は強く美しい。。。
ですので、この度の、石井監督が撮った映像を全てを収めたという19分拡大の『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』のディレクターズ・カット版は、私にとっても、石井さん作品の全女性ファンにとっても、必見の作品となるであろうこと間違いありません!!
劇場(銀座シネパトス等)でも年明け早々、1/8(土)〜ディレクターズカット版を公開するそうなので、ぜひ期待して待ちたいと思います!◎

【F-Foto】 クラシックメタルレンズフード ブラック 52mm 『各社対応 ライカ風メタルフード』
このクラシックレンズフードが、EF40mmのパンケーキレンズによく似合い、購入して良かったと思います。
ちょっと成型バリがくっ付いていたので星の数は3個です。

Lips (リップス) 2014年 05月号 [雑誌]
なんとこの号で休刊になってました(涙)。
やっと「オマケ狙いではなく内容で定期的に買う」雑誌ができたと思ったのに
まさかの休刊。悲しい限りです。

ただ「休刊になる」ことはもう少し大きく告知してくれないと、
次号を首を長くして待ってしまう人が私以外にもいるのではないかと。
出版社のサイトにも明言されていないし……。
その点はがっかりです。
一カ月何度も読み返せるいい雑誌でした。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!