×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
原口バロンドールきんくんのお宝動画評論

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.パフォーマン
2.Norfolk Heeler
3.ひぐらしのなく頃に 綿流し編
4.池上
5.Le
6.六本木
7.Eサイクル
8.川嶋あい
9.星界の戦旗
10.凍りつく夏

チリの地震―クライスト短篇集 (河出文庫)
何をやってもものにならなかった。地上とは別の真理が支配している他の天体からやってきて、その真理が通用しないここでの営みにはことごとく、あらかじめ失敗、挫折が組み込まれている、そういう人間、または人間の姿をしたなにものかであるかのように、やることなすことに失敗したー。(訳者のあとがき)
その失敗と挫折の果てにたどり着いた境地から、彼は実に恐るべき小説世界を構築していきました。 ドイツ古典主義とロマン主義の中間期に生きたのに、なぜか時代を百年先取りしてしまっている実存主義的作家クライスト。 当然、世に受け入れられることはなく、自ら命を絶ちました。

この作品集には彼の短編小説の大部分が収録されています。“チリの地震”“聖ドミンゴ島の婚約”“拾い子”などは、クライスト世界の白眉と言えるでしょう。長ったらしい情景描写や、くどくどした心理描写など全てそぎ落とした氷のような文体なのですが、なぜかそこには異様な熱気がこもっています。 彼の描く世界では、人と人が心を通いあわせることはできません。 心地よい共感に到達するどころか、誤解が誤解を生み、全ての人々が切り離され、呆然として立ちすくんでいます。 なんと現実の世界がそうであることか! グローバル化とテロリズムという二つのどす黒い、抗いがたい現象の狭間で、ともすれば自分の殻に閉じこもるか、阿修羅のごとく物質欲を満足させるかしかないような生活を我々は送っていますが、そんな今だからこそ読まれるべき作家なのではないかと私には思えるのです。 彼の描いた氷のような世界をこの世に現しめないためにもー。 興味のある方は是非読んでみてください。 

愛しのハーフ・ムーン [VHS]
この作品のウリはなんといっても伊藤麻衣子のベッドシーン。「高校聖夫婦」を見て以来のファンだったので当時はショックを受けたものでした。久しぶりに見たくなり購入しましたが見るのはベッドシーンのみ。たいした露出もないのですが、ファンだった頃の気持ちに還ると妙に興奮します!

EXモデル 1/100 ファルケン (エースコンバット)
 半分ガレキみたいなカテゴリーのEXモデルである為か、値段に比べてボリュームが少ない感じがするのが唯一の難点。部分塗装+デカールで鑑賞に堪えうるキットだけに、そこだけが非常に残念と言うか。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!